2006年05月22日

Google Map(グーグルマップ)

Ajaxを利用した事例として有名なのは、なんと言ってもGoogle Map(グーグルマップ)です。
それまでネット上での画像の表示は、「再読み込みボタン(リロードボタン)」をクリックしなければ、最新データが表示されないものでした。それは、インターネットの「常識」でした。

ところがGoogle Map(グーグルマップ)は、ほとんどリアルタイムで地図の表示範囲や倍率がどんどん変わっていくのです。

「フラッシュを使っているの?」
と思った方もいるかもしれませんが、フラッシュではありません。
これこそがAjaxの大きな特徴のひとつである「非同期性」です。
いちいち同期しなくても、どんどん最新情報が表示されるのです。

とにかく、体験してみてください。

▼Google Map(グーグルマップ)
http://maps.google.co.jp/


ドラえもん無料フラッシュゲーム 家具と収納
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。